コラム

研修の実効性アップのために

研修は気づきを得るのに必要ですが、研修の実効性を上げるには研修の前後がとても大切です。

研修当日(On)だけでなく、研修前(Pre)のセットアップと研修後(Post)のフォローアップをしっかりと設計することをクライアントと一緒になって考えています。

セットアップには、事前課題や上司との面談などにより、課題意識の喚起、学習メリットの理解による動機付けを行い、

フォローアップには、事後課題や上司との面談などにより、研修で学んだことのリマインド、アクションプランの実践を促します。

セットアップとフォローアップは、クライアント任せにはせず、受講対象者、研修課題などに応じて最適な解決策を提案させていただいております。

場合によっては、受講対象者へのコーチングや現場での伴走支援を行ったり、メールでの進捗状況確認、ワークショップ、サーベイによる改善度合いのチェックなどを行い、実効性を確実に上げていくお手伝いをいたします。

セットアップやフォローアップは動機付けとなることが大事ですので、現場任せにしてやらされ感を感じさせてしまうと本末転倒になります。

柔軟な対応をいたしますので、前広にご相談ください。

読み込み中